生命活性の機器と研究会 サイトマップ
心と身体の健康と美容、生命の活性化を目指して
生命活性(波動)機器 イキイキライフグループ 波動療法で体質改善 いきいきワールド、ショッピング
生命活性(波動)転写機器
生命活性(波動)転写機器の機能と特徴
生命活性(波動)転写機器の活用方法
生命活性(波動)転写機器の自然治癒力
生命活性(波動)測定機器
生命活性(波動)測定機器の機能と特徴
生命活性(波動)測定機器の活用方法
養成講座とレンタル研修
生命活性研究会
波動及び波動測定について
生命活性測定技術者養成講座
生命活性(波動)測定・転写の活用と実践
生命活性(波動)転写体験事例
会社概要
お問合せ

「病は気から」は本当?

いくつになっても元気な人は、健康を引き寄せる考え方や生活習慣を持って生きていると考えられています。確かに、その人たちのイキイキした姿からは、物事を肯定的に捉えていたり活動的であったりと、思考や行動にも元気なエネルギーが滲み出ているように感じられます。

サブリミナル効果による健康回復

心と身体の深い関係性についてよく分かる、ある興味深い実験をご紹介します。これは、アメリカのイェール公衆衛生大学院が平均81歳の高齢者を対象に行った実験です。

コンピュータの画面上に、通常では感知し得ないほどの速いスピードで「活発」や「創造的」といったプラス要素の言葉を散りばめ、脳の潜在意識に暗示的な刺激を与え続けました。すると驚くことに、バランス感覚をはじめとする身体能力に良好な変化が見られたのです。

そのサブリミナル効果に多少の差は出たものの、約3週間も長く持続した方もいらっしゃいました。この科学的な実験から、「気の持ちようで健康体になれる」ということが証明されたのです。実際に私たち人間は、普段から心配事が尽きないと胃が痛くなったりしますし、ストレスやショックが大きくて鬱病を患ったりするケースが多くございます。

日本のことわざに「病は気から」という言葉がありますが、これは単なる格言ではなく、真実味のある言葉のような気がしてなりません。

潜在意識に刺激を与える

先述でも少し触れましたが、心と身体の健康に大事なのは、いかに潜在意識を味方につけるかです。人間が持つ意識には、顕在意識と潜在意識の2種類が存在します。自分でコントロール出来る理性的な顕在意識に対し、無意識のうちに出てしまう本能的な意識を潜在意識(無意識)といいます。

例えば、顕在意識で「病気を治したい」という願望があっても、心の奥底に潜んだ潜在意識が「不治の病だから頑張っても無駄だろう」とブレーキをかけているのです。この潜在意識が「治すために頑張ろう」とポジティブな方向へ進んでいけば良いのですが、ネガティブな方向へ働くと、病気と向き合うことに臆病になってしまい、心身共に何の変化も得られないまま時間が経過していくのです。

この潜在意識の転換に期待出来るテクニックとして、現在注目を浴びているのが波動療法です。この波動健康法とは、人間が本来持っている無限の力=「波動脳力」の開発に役立つと同時に、生活習慣の改善や潜在意識の開花にもプラスに働きかけます。

美容・健康・体質改善・生活習慣病予防にもおすすめなので、ぜひこの機会にお試しください。

前のページへ戻る このページのトップ
Copyright(C) 2006 AMC Corporation All Rights Reserved.
MORE