生命活性の機器と研究会 サイトマップ
心と身体の健康と美容、生命の活性化を目指して
生命活性(波動)機器 イキイキライフグループ 波動療法で体質改善 いきいきワールド、ショッピング
生命活性(波動)転写機器
生命活性(波動)転写機器の機能と特徴
生命活性(波動)転写機器の活用方法
生命活性(波動)転写機器の自然治癒力
生命活性(波動)測定機器
生命活性(波動)測定機器の機能と特徴
生命活性(波動)測定機器の活用方法
養成講座とレンタル研修
生命活性研究会
波動及び波動測定について
生命活性測定技術者養成講座
生命活性(波動)測定・転写の活用と実践
生命活性(波動)転写体験事例
会社概要
お問合せ

生活習慣病の原因とは

生活習慣病とは

生活習慣病は年々増加の一途を辿っています。昔は、加齢と共に起こるという概念から「成人病」と呼ばれていましたが、現在では発症患者の低年齢化や患者数が増えたこと、またその原因が生活習慣に大きく依存していることから「生活習慣病」との名称に変わりました。

この病気は誰でも発症する可能性があるため、「まだ若いから」「身体が元気だから」と油断するのは禁物です。実際、日本人の3分の2近くの人が、この病気が原因で命を落とされています。自覚症状がないまま進行していくため「サイレント・キラー」とも呼ばれ、痛みや違和感に気づいた時にはもう手遅れという事態になりかねません。

少しでも生活習慣病の傾向が見られるのであれば、早めに生活習慣改善に取り組むことをおすすめします。では具体的に、どのような疾患が生活習慣病に属するのでしょうか?

病気の種類

生活習慣病には、糖尿病・脳卒中・心臓病・脂質異常症・高血圧・肥満などがあります。

なぜ生活習慣病が増えているのか?

生活習慣改善を考えるにあたり、生活習慣病が増えている理由を知ることが大切です。

■ 食の欧米化

日本では魚や野菜、米などをバランス良くとる和食中心の食事がとられていました。しかし、食の欧米化が進み、肉や糖質を多くとる食事に変わったため、肥満や糖尿病などの生活習慣病にかかりやすくなっています。偏った食事は高血圧なども引き起こし、様々な体調不良の原因となります。

■ 喫煙と飲酒

複雑化した社会環境の影響によりストレス発散法として、喫煙や飲酒の常用化・中毒化が見られるようになりました。

喫煙は「百害あって一利なし」といわれるように、とても身体に悪いものです。吸っている本人はもちろん、周囲に居る人にまでその危害は及びます。タバコによる癌の発症のリスクは高いです。飲酒も糖質を多くとる要因となります。飲酒の際に食べるつまみにもその原因は考えられます。その他にも過剰な飲酒は、健康に大きな影響を与えます。


そして他の頁でもご紹介したとおり、運動不足などが挙げられます。
これらの生活習慣、誰しも無意識のうちに行っているのではないでしょうか。生活習慣改善を行い、体質改善を図るには、まずは意識することが大切です。

最近は健康を意識している方々から、波動療法が注目されています。薬に頼らず身体に備わっている自然治癒力に働きかける健康法のことを波動健康法といい、当社では、波動測定機や波動転写機などの機器をご紹介しております。波動機器に興味をお持ちの方や、「生命力活性」や「脳力開発」などの詳細を知りたい方、お気軽に当社までお問い合わせください。

前のページへ戻る このページのトップ
Copyright(C) 2006 AMC Corporation All Rights Reserved.
MORE