生命活性の機器と研究会 サイトマップ
心と身体の健康と美容、生命の活性化を目指して
生命活性(波動)機器 イキイキライフグループ 波動療法で体質改善 いきいきワールド、ショッピング
生命活性(波動)転写機器
生命活性(波動)転写機器の機能と特徴
生命活性(波動)転写機器の活用方法
生命活性(波動)転写機器の自然治癒力
生命活性(波動)測定機器
生命活性(波動)測定機器の機能と特徴
生命活性(波動)測定機器の活用方法
養成講座とレンタル研修
生命活性研究会
波動及び波動測定について
生命活性測定技術者養成講座
生命活性(波動)測定・転写の活用と実践
生命活性(波動)転写体験事例
会社概要
お問合せ

水と健康の関係

体質改善生活習慣病予防のためには、身体に良い水が欠かせません。私たちの身体の約60%もの割合を占めている水が不足すると、様々な悪影響を及ぼします。

こちらでは、水と健康の関係性について改めてご説明いたします。

水を飲むことの重要性

水は生命活動の要といっても過言ではありません。体内の大部分を占めている水によって血液が流れて栄養が全身に行き渡り、老廃物を排出してくれます。

また、健康維持のためには汗による体温調節が必要不可欠です。汗が蒸発すると皮膚の熱を奪って体温の上昇を抑えてくれるのです。暑い日や運動をした後などの体内温度が高い時に汗を大量にかくのは、体温調節機能が正常に働いている証拠です。

そのため、体内に水分が不足していると生命活動に支障をきたしてしまう恐れがあります。こまめに身体に良い水を摂取して、健康維持を心がけましょう。一度に大量に飲むのではなく、6~8回に分けて1日の水分摂取量の約1.2Lを補給してください。就寝前や起床時、スポーツをする時、入浴前後などのタイミングで摂取するのがおすすめです。

身体に良い水とは?

水は毎日摂取するので、安全性が高く美味しく感じられることも大切ですが、最も重視してほしいのが「身体に良い影響をもたらしてくれる水」という点です。

しかし、性格や感情が千差万別であるように体質も人それぞれ異なりますので、どの水が自分に適しているのかは飲んでみないと分かりません。

そこでおすすめしたいのが、波動療法で用いる機器によって身体の健康情報を転写した情報水です。

身体の情報をインプットしている水を飲むことで、本来持っている自然治癒力や波動脳力に働きかけることが出来ます。

生活習慣病予防には情報水を

現在は、食の欧米化やライフスタイルの変化などの要因により、生活習慣病でお悩みの方が増えてきています。そんな生活習慣病予防のためにも、身体に良い情報水を取り入れて健康維持を図ってみてはいかがでしょうか。

生命活性(波動)機器により作られた情報水は、人に良い影響をもたらすだけでなく、ペットや観葉植物などに与えるのもおすすめです。

当社では、健康情報を読み取るための「波動測定機」と、対象物に健康情報を転写し生命力活性化に役立てる「波動転写機」をご提供しております。お客様の健康維持にきっと役立ちますので、ぜひ生命活性(波動)機器をご活用ください。

前のページへ戻る このページのトップ
Copyright(C) 2006 AMC Corporation All Rights Reserved.
MORE