生命活性の機器と研究会 サイトマップ
心と身体の健康と美容、生命の活性化を目指して
生命活性(波動)機器 イキイキライフグループ 波動療法で体質改善 いきいきワールド、ショッピング
生命活性(波動)転写機器
生命活性(波動)転写機器の機能と特徴
生命活性(波動)転写機器の活用方法
生命活性(波動)転写機器の自然治癒力
生命活性(波動)測定機器
生命活性(波動)測定機器の機能と特徴
生命活性(波動)測定機器の活用方法
養成講座とレンタル研修
生命活性研究会
波動及び波動測定について
生命活性測定技術者養成講座
生命活性(波動)測定・転写の活用と実践
生命活性(波動)転写体験事例
会社概要
お問合せ

睡眠をしっかりとろう

生活習慣病予防が大きく取り上げられている現代、様々な生活習慣病予防に関する機器が販売されています。そうした機器の活用や、食事・運動などによって生活習慣予防を心がけ、体質改善を図ることは、健康で充実した毎日を送ることに繋がります。

生活習慣病予防は、日々の生活を見直し、自然治癒力を高めることが大切です。ここでは、毎日欠かせない「睡眠」について考えたいと思います。

睡眠の大切さ

睡眠は人間だけに限らず、生き物にとって重要なものです。睡眠をとることで、一日の疲れを癒したり、その日あった出来事の記憶や過去の記憶を整理したりします。

寝ている間に成長ホルモンの分泌が行われ、細胞の回復などがされるので、睡眠不足になると身体に様々な悪影響が出てくる可能性があります。

不眠症がもたらす悪影響

■ 疲労感

寝不足が続くと、身体に疲労感が残ります。疲労感を引きずり続けるとやる気もなくなり、生活や仕事に支障が出てきてしまいます。動くこともきつくなってきたり食欲が減退してしまったりすると、生活習慣病を招くことになってしまいます。

■ 集中力の欠如

十分な睡眠がとれていないとぼんやりしてしまい、集中力がなくなってしまいます。集中力を要する危険な仕事をする方や、運転をする方は注意が必要です。

■ 能力の衰え

起きている間休みなく働き続ける脳は、睡眠で休ませないといけません。睡眠をとり、記憶の整理をすることで活動時の能力が高まるのです。

■ 肌荒れ

睡眠をしっかりとらないと、細胞の回復がうまく行われずに身体の不調に繋がります。肌荒れもその一つです。生活習慣病予防と共にアンチエイジングをお考えなら、しっかり睡眠をとることが大切です。

■ 不妊症

睡眠時分泌される成長ホルモンは、女性ホルモンの分泌にも大きな影響を与えます。女性ホルモンが正常に分泌されないと自律神経の乱れが起こり、不妊症などに繋がってしまいます。

■ うつ

睡眠不足だと思考が悪くなってしまい、考えがネガティブになってしまいがちです。自律神経の乱れなども関わって、ひどくなるとうつ状態になることもあります。

うつ状態になってしまうと、生活に大きな支障をきたし、様々な生活習慣病にもかかりやすくなってしまうので注意が必要です。

生活習慣病予防のための機器をお探しの方で、波動療法など自分の身体を知ることで体質改善を図りたいと思っている方は、当社の波動転写機・波動測定機をぜひご活用ください。体質改善の一貫として良質な睡眠をとり、生活習慣病予防をしましょう。

前のページへ戻る このページのトップ
Copyright(C) 2006 AMC Corporation All Rights Reserved.
MORE